【鍛えるだけではダメ!?】モテマッチョになる方法

上半身裸のマッチョ

「マッチョはモテるって嘘なの?」

鍛えたのにモテない。女の子と付き合えない。

思うような成果が得られていない方、多いのではないでしょうか。

モテたいとお悩みのマッチョの皆さん、ご安心ください。

この記事を読めばモテるマッチョになる方法を学ぶことができます。

マッチョ大好き20代女子のユウコ(PHYSIQUE FRAMEスタッフ)がリアルな目線で、解説いたします。

モテるマッチョになる方法

マッチョたるもの、鍛え上げた肉体を活かして、女性にモテる楽しい夏を迎えたいと思うのは当然のはず。

では、モテるには具体的に、筋肉以外のどの部分を鍛えたらいいのか。

解説していきます。

1.清潔感をアピール

 清潔感のあるマッチョ

むさくるしい印象を打ち消すためにも清潔感をアピールしていきましょう。

爽やかな男性は、いつの時代もモテるものです。

清潔感はちょっとしたアイテムで演出できますよ。

白や水色の明るく爽やかな色の洋服は効果バツグンです。

また、髪型やひげ、爪など細かな部分も女子はチェックしてますよ。

身だしなみは常に整えておくのがGOOD!

2.自信を持つ

自信を持つマッチョ

「筋肉自慢は嫌だ」なんて意見もありますが、頑張って育てた筋肉だもの。

自信を持っていきましょう!

鍛え上げられた体ということは、自己管理が徹底している証拠です。

自己管理ができ、自信のある男性に女子は弱いものです。

これまでの努力に誇りを持ち、堂々としましょう!

ファッションも、黒やグレーなど、シンプルな暗い色ばかりでなく、

カラーシャツや柄ものボトムスなど、派手なものにもチャレンジしてみては?

3.オシャレに気を使う

クローゼット

服装は、性格などの中身よりもすぐに目に入る情報です。

自分の好きな服を着るのが一番素晴らしいことですが、せっかくなので動きやすいトレーニングウェアばかりでなく、筋肉が映えるおしゃれなファッションで過ごしましょう。

鍛え上げられた身体で、服をかっこよく着こなせば、女子から注目されること間違いなし!いろいろなスタイルにチャレンジしてみてくださいね。

季節ごとのマッチョファッションをまとめた記事もありますのでぜひ参考にしてください。

20代女子が選ぶ!マッチョに着てほしい厳選モテファッション

マッチョがモテる場所

マッチョがモテるためにはシチュエーションも大切。

そこでここからは、マッチョがモテる場所をご紹介します。存分にマッチョの魅力が伝えられる場所に出向いて、モテちゃいましょう。

マッチョがモテる場所①バーベキュー

バーベキュー

夏の定番イベント、バーベキュー。

テントを設置したり、食料を運んだり、お肉を焼いたりと、パワーが求められる場面のオンパレードです。

ここぞとばかりに力強さと男らしさを発揮してください!

ふとした時に見える筋肉は、魅力満点です!


マッチョがモテる場所②海水浴場

海水浴場

プールでもいいのですが、やっぱりマッチョと、砂浜・ブルーの海のコンビネーションの威力は計り知れません。

日焼けも兼ねてどんどん海に出かけて、女子に存在感をアピールしちゃいましょう。

女子は、カッコいい身体のマッチョに目がいってしまうものですよ。

マッチョがモテる場所③夏祭り

夏祭り

夏祭りといったら、浴衣を着ますよね。

浴衣は胸元があいているのでちらりと覗くパンパンの胸筋が浴衣と良くマッチします。

セクシーマッチョな夏男とデートしたい女子はいっぱいいますよ。

結論

カッコ良い筋肉・清潔感のあるファッション・自信を存分に出していきましょう!

ポイントを抑えたキレイめファッションを取り入れることで、見た目のイメージはガラリと変わりますよ。

ファッションアイテムはたくさんあり、コーデも無限大ですが、はずさないアイテムを持っていれば安心。

私のイチオシはPHYSIQUE FRAMEのセミフォーマルな「プレミアムストレッチシャツ」です。

長袖シャツなら腕まくりすることで温度調整も楽ですね。

マッチョと腕まくりは腕の筋肉が際立つ最高の掛け合わせですし、セミフォーマルなシャツは清潔で爽やかな印象があり、モテ度もアップ。

大活躍の万能シャツ、ぜひ持っておきたいアイテムです。